2012年02月25日

生きるということ

昨日、ソメックスさんとタブレットPCと一眼レフを語るために
久しぶりに家族以外と飲みに行った。
やはり酒飲んでないと、飲めない体になってきます。

今日、娘が入院する病院へ。
初めて抱っこできた。
本当にかわいい。
時々笑顔みたいな顔するのがたまらない。

そして、今日病院で「コニタン」こと小西博之さんと遭遇。
病院内でトークショーのために来ていたらしい。
エレベーター並んでる隣にいたので妻が話しかけた。
すごく気さくな方で、短い時間だったが色々話させてもらった。
子どものことも話すと
「大丈夫だよ。今の医療すごいから絶対元気に退院できるよ。」
と励まされた。
余命3ヶ月と宣告されてから6年経ち、もう完治と診断を受けたそうで、
その壮絶な人生を送ってきた小西さんの笑顔は
本当に生きることの尊さ、素晴らしさを語っていた。

明日で生後2ヶ月。おかげさまで元気に育ってます。
小西さんから勇気をもらいました。
本当にありがとうございました。
posted by yatty at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/254072712

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。